市長からのメッセージ(2021年5月9日発表)

更新日:2021年05月09日

市長からのメッセージ

市民の皆様に、新型コロナウイルスの感染防止対策について、お願い申し上げます。

新型コロナウイルスについては、全国的に感染が急拡大しており、他都道府県においては緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が適用される中、大分県においても、新規感染者数が連続して更新されるなど、感染拡大が止まらない状況となっています。また、竹田市内においても、連日新規感染者が発生するなど、予断を許さない状況となっています。

り患された方、またご家族や関係者の皆様に謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い回復をお祈り申し上げます。

市民の皆様に、次のことについて、特に注意をお願いします。

1. 入念な手洗い・マスク着用、フィジカルディスタンスの確保や「3密」の回避、こまめな換気など引き続き基本的な感染防止策の徹底をお願いします。

2. 会食については、ご家族もしくは4人までの少人数・短時間でのマスク会食を徹底し、大人数での実施は控えていただくとともに、感染が拡大している地域の方との会食は慎重に判断してください。

3. 感染が拡大している地域への不要不急の往来は自粛し、その他の地域への往来についても慎重な判断をお願いします。

4. 事業者の皆様におかれましては、業種別ガイドラインを遵守していただき、感染防止策の徹底をお願いします。

現在の市内の感染状況を踏まえれば、自分自身や身近に感染者がいてもおかしくありません。コロナを封じ込めるためには、何よりも市民の皆様一人ひとりの自覚と行動が重要です。今、まさに正念場を迎えています。自分や大切な人を守るため、これまでの警戒感を一段強めていただき、感染対策を徹底していただきますよう切にお願いいたします。

現在、ワクチン接種につきましては、医療従事者や施設入所高齢者への接種を行っており、5月17日から75歳以上の高齢者を対象に接種を開始します。65歳以上74歳以下の高齢者や65歳未満の皆様には、今後段階的に接種券を送付し、早期の接種に繋がるよう、取り組んでまいります。

今後も県や関係機関と連携しながら、感染拡大の防止に向け全力で取り組んでまいりますので、市民の皆様には、不確かな情報に惑わされることなく、県や市などが発信する正確な情報に基づいた冷静な行動と深く傷つかれた感染者やその家族の人権に配慮した対応をお願いいたします。

市民の皆様の御理解と御協力を願い申し上げます。
 

令和3年5月9日

竹田市新型コロナウイルス対策本部長

竹田市長   土 居 昌 弘

この記事に関するお問い合わせ先

竹田市総務課 市長室

〒878-8555
大分県竹田市大字会々1650番地
電話:0974-63-1111(内線201・202・203)

お問い合わせはこちら