このホームページを通じて、市議会について理解を深め、親しみを増していただければ幸いです。

背景色を変更

文字サイズ変更

標準 拡大
市議会の仕組みと仕事
市議会の仕組み
市議会の仕組み
竹田市では、市民の皆さんが安心して快適に暮らしていけるように、日常生活を営むために欠くことができないいろいろな仕事(市政)を行っています。

このため、市政には、市民の意見が反映されなければなりません。そこで、市民はその代表者として、市議会議員や市長を選挙によって選び、市政の運営を委ねています。

 市議会は、市民を代表する市議会議員が、市民生活に関係するさまざまな問題を話し合い、市政の方針を決定する機関で、議決機関といいます。また、市議会で決定した意思に基づいて実際に仕事を行うのが市長や教育委員会などの行政委員会で、これを執行機関といいます。

 市議会と市長などの執行機関は、全く対等な立場で、お互いにけん制しながら、双方が協力することで均衡を保ちつつ、ともに住みよい竹田市をつくるために努力しています。