一時的な資金の緊急貸付に関するご案内

更新日:2021年05月11日

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業または減収により生活資金でお悩みの皆さまへ

一時的な資金の緊急貸付に関するご案内

各都道府県社会福祉協議会では、低所得世帯等に対して、生活費等の必要な資金の貸付け等を行う生活福祉資金貸付制度を実施しております。(令和3年6月末まで申込受付を延長しました。)

本制度につき、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、貸付の対象世帯を低所得世帯以外に拡大し、休業や失業等により生活資金でお悩みの方々に向けた、緊急小口資金等の特例貸付を実施しています。(償還免除の特例も設けられています。)

特例貸付の具体的な内容は裏面をご覧ください。また、具体的な内容のご確認等は下記へお願いします。

今回の特例措置では新たに、償還時において、なお所得の減少が続く住民税非課税世帯の償還を免除することができることとしています。緊急小口資金については、令和3年度又は令和4年度の住民税非課税を確認し一括免除を行います。総合支援資金の償還免除要件等については、引き続き検討しております。住民税非課税世帯を確認する対象は、借受人および世帯主となります。

 

お問合せ先

竹田市社会福祉協議会 福祉なんでも相談課

竹田市大字会々1650番地(〒878-0011)

電話:63-1551 ファックス:63-1050

受付時間:(月~金曜日 9:00~16:00 )※祝祭日を除く

※来所される際は、電話にて事前にご予約ください。

生活福祉資金貸付制度リーフレット(PDFファイル:534.9KB)