口座振替が便利

お住まいのかたや、これからお住まいになるかたに役立つ情報をご案内しています。

口座振替が便利

市税、国民健康保険税などは、金融機関等にあるあなたの口座から自動振替の方法で納めることができます。
口座振替を利用されますと、納期ごとに金融機関等にお出かけいただかなくても、自動的にあなたの口座から振り替えられます。

利用申込手続き

対 象

市県民税(普通徴収)、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、介護保険料、後期高齢者医療保険料、保育料、簡易水道使用料、下水道使用料、浄化槽使用料、市営住宅使用料、コミニティ・プラント使用料

取扱金融機関等

金融機関で市内にある支店・出張所(大分銀行、豊和銀行、大分県農業協同組合、大分県信用組合、九州労働金庫、ゆうちょ銀行)

申込み方法

あなたの預金口座のある取扱金融機関等の窓口で申込みをしてください。

必要なもの

・申込用紙(市役所、支所及び市内各金融機関等に備え付けてあります。)
・納税通知書(納付書)
・預金通帳、通帳の届出印

注意事項

・振替は原則として、申込みいただいた月の翌月からとなります。
・振替日は各納期の末日になります。(土日・祝日の場合は翌営業日)
・預金残高が不足しますと振替ができませんので、納期限前に確認してください。

預金残高不足によって振替ができなかった場合

・平成29年4月1日以降、口座不能通知書を廃止しました。
・納期限から20日以内に納付がない場合は督促状が送付されます。 これらの通知の発送にも税金が充てられることになります。
・市税の有効活用の観点からも、預金残高の確認をしていただき、確実な口座振替にご協力をお願いします。

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る