結婚・離婚

お住まいのかたや、これからお住まいになるかたに役立つ情報をご案内しています。

屋外広告物について

はじめに
はり紙、立看板、広告板、広告塔などの屋外広告物は、情報の受け手にとって有益なものであり、また、街に活気や個性を与えるなど街の表情の一部となってます。
しかしながら、なされるがままに放置しておけば、無秩序な状態で氾濫し景観を損ねたり、交通の安全を阻害したりする可能性があります。
このため、竹田市では
 1 良好な景観を形成し、風致を維持すること
 2 公衆に対する危害を防止すること
を目的に「屋外広告物法」及び「大分県屋外広告物条例」に基づき「竹田市における大分県屋外広告物条例施行規則」を制定し、屋外広告物の表示地域、場所、物件等に規制をしてます。

屋外広告物とは
以下の4つの条件をすべて満たすもので、営利、非営利を問いません。
 1 常時または一定の期間継続して表示されるもの。
  ※街頭で配布されるビラやチラシなどは屋外広告物に該当しません。
 2 屋外で表示されるもの。
 3 公衆に表示されるもの。
 4 看板、立看板、はり紙及びはり札並びに広告塔、広告板、建物その他の工作物等に掲出され、または表示されたもの並びにこれらに類するもの。

屋外広告物に関する申請様式等

屋外広告物の許可申請等の手続きについては、下記の様式により提出下さい。

No 様式名 様式ダウンロード
1 屋外広告物許可申請書
2 屋外広告物更新許可申請書
3 屋外広告物安全点検報告書
4 屋外広告物変更(改造)許可申請書
5 屋外広告物除却届
6 屋外広告物管理者等設置・変更届
7 屋外広告物滅失届

屋外広告物許可申請等の手続きについて

平成29年7月1日から、大分県屋外広告物条例の事務の一部が大分県から竹田市に権限移譲されました。これに伴い、広告物の許可、更新及び変更等の申請窓口は竹田市となります。

屋外広告物許可申請等の手続き

資料

@ 屋外広告物の手引き(竹田市版)(PDFファイル)

A 許可基準等(PDFファイル)

B 竹田市における大分県屋外広告物条例施行規則(PDFファイル)

☆制度に関する重要なお知らせ

大分県屋外広告物条例が平成28年12月に改正され、平成29年4月1日から「地上から上端までの高さが4mを超える広告物」には、以下の事項が適用されます。

(1)下記の(管理者・点検者の資格)を持ったものによる管理
(2)下記の(管理者・点検者の資格)を持ったものによる点検(更新ごと)
(3)許可の期間 3年間
(4)大きさに関わらず、全て設置許可が必要

※竹田市の条例施行規則の施工日以前に大分県で許可を受けていた広告物は、平成32年3月31日までに以下の管理者にする必要があります。
※竹田市の条例施工規則の施工日以前に大分県で許可を受けていた広告物の上記(2)(3)は、原則平成32年4月以降の更新時から適用されます。

管理者・点検者の資格
@屋外広告士A1級建築士・2級建築士B職業訓練指導者・技能検定合格者・職業訓練修了者(広告美術仕上げに係る)

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る