背景色を変更

文字サイズ変更

標準 拡大 音声読み上げ

2018/07/12

2018年7月12日の動き.

本市の音楽姉妹都市である宮城県仙台市を表敬訪問しました。竹田市、仙台市、長野県中野市の3市は昭和42年1月に全国的にも類例のない音楽を縁とした姉妹都市として提携、それぞれの行事等において交流を続け昨年1月には音楽姉妹都市50周年を記念しました。

郡和子市長との面会では、11月に開催される『荒城の月フェスタ』へのオペラ歌手の出演や、来年2月に予定されているグランツたけたでの仙台フィルハーモニー管弦楽団の公演など音楽を基軸とした姉妹都市交流の更なる連携にむけた貴重な意見交換を行うことが出来ました。

仙台市 郡和子市長

 

 

 

 

 

 

(仙台市役所 姉妹都市のコーナー

写真右:竹田市仙台事務所 島谷留美子副所長

仙台市への表敬訪問の調整等ご協力くださいました。

 

 

 

 

 

宮城県大崎市鳴子温泉郷で開催された平成30年度国民保養温泉地協議会総会に出席しました。国民保養温泉地とは、温泉の公共的利用増進のため、温泉利用の効果が十分期待され、かつ、健全な保養地として活用される温泉地を「温泉法」に基づき、環境大臣が指定するものです。竹田市では昭和53年に長湯温泉が指定され平成275月に竹田温泉群として拡大指定されました。本日の総会において来年度2019年度の総会開催地として「竹田市」が承認されました。クアハウスをはじめ、温泉利用型健康増進施設(連携型)や温泉療養保健制度など本市の個性的な温泉地の取り組みを全国に発信してまいります。

 

 

 

 

【2018/07/12】 2018年7月12日の動き.