竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2017年12月14日

健康づくりで地域活性化の一翼を!〜竹田市総合インストラクター養成講座閉講式

 12月14日、竹田市総合社会福祉センターで、竹田市総合インストラクター養成講座閉講式が行われました。

 竹田市総合インストラクターは、市の自然や食などの地域資源を生かして健康づくりを推進し、また温泉に関する基礎知識を持ち、温泉入浴指導や水中運動の指導などを行うインストラクターで、市独自の資格です。

 昨年度は20人が資格を取得した養成講座には、今年度は12人が受講。温泉健康療法を活用した健康づくりの講義や水中運動の実技など、7月から今日まで延べ29回の講座を受け、この日首藤市長から受講生一人一人に修了証書が授与されました。

 首藤市長は「個性的な温泉地づくりを目指す竹田市にあって、皆さんの経験から得た現場力が、今後大きな力となって温泉を活用した健康づくりに繋がっていくことを期待しています」とあいさつ。

 受講生を代表して野口輝男さんが「水中運動での実技が大変だったことが思い出されます。これからも2期生が一緒になって活動を続けていきたい」と今後の決意を述べました。

 地域活性化の一翼を担う「竹田市総合インストラクター」。市民や全国から訪れる観光客の健康づくり、健康寿命の延伸に向けて、今後も活動が展開されます。

 

↑ 首藤市長から受講生一人一人に修了証書が贈られました

 

↑ 受講生を代表して、あいさつを述べる野口輝男さん

 

↑ 養成講座を修了した第2期の受講生の皆さん

 

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る