竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2018年08月07日

JAおおいた豊肥事業部から市内中学校にテントが寄贈されました

 JAおおいた豊肥事業部から市内6つの中学校にテントが贈られることになり、8月7日、市役所で贈呈式が行われました。

 今回の寄贈は、JA共済連(全国共済農業協同組合連合会)がJAの取り組む農業振興や福祉事業、地域貢献活動を支援するために2016年度に設置した「地域・農業活性化積立金」を活用し、豊肥事業部から本市と豊後大野市の中学校13校に2張ずつ26張のテントが贈られることになったものです。

 式では、JAおおいた豊肥事業部の柳井智和統括部長が吉野英勝市教育長に目録を贈呈し、「次世代を担う生徒の学習活動や地域のイベント、自然災害時に緊急避難所の活動を支援するために使っていただければ」とあいさつ。吉野教育長は「中学校では夏休みが明けると運動会シーズンに入る。12張のテントを大切に使わせていただきます」とお礼のことばを述べました。

 今回寄贈されたテントは、幅6メートル、奥行き3メートルで、総アルミ製。従来のテントより軽量でワンタッチで展開できます。学校行事を始め、地域行事など幅広い活用が期待されます。

 

 

JAおおいた豊肥事業部の柳井智和統括部長(右)から吉野英勝市教育長にテントの目録が贈呈されました

 

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る