竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2018年08月31日

グランドチャンピオンに見崎博憲さん(久住)の出品牛「くるみ1号」が輝く!〜平成30年度第12回竹田市畜産共進会

 8月31日、「平成30年度第12回竹田市畜産共進会」が久住家畜総合審査場で開かれました。市内の畜産農家が肉用牛45頭を出品。審査は月齢別に行われ、審査員が月齢に応じた発育の状態、体躯のバランスなどを採点。

 審査の結果、見崎博憲さん(久住)の「くるみ1号」がグランドチャンピオンに、吉野純子さん(直入)の「よしふく216号」が部位賞(品位賞)に輝きました。

 3回目のグランドチャンピオン獲得となる見崎さんは「大変名誉なこと。県の共進会に向け、日々の栄養管理と運動のバランスを調整していきたい。最高のコンディションで上位を狙いたい」と、意気込みを話してくれました。

 今回優秀賞に輝いた肉用牛24頭のうち、次の10頭が10月14日に開催される大分県畜産共進会に竹田市代表として出品されます。(敬称略)

 

【第1区】「うらら号」高浦敏(竹田)/「ゆな号」渡辺規昭(久住)/【第2区】「くるみ1号」見崎博憲(久住)/「みっこ号」白石俊昭(久住)/【第3区】「すみれ号」近藤温子(直入)/「ゆみひめ号」森田政利(直入)/【第4区】「ひかる317号」内田哲郎(久住)/「はつこ号」那須和子(直入)/【第5区】「のぞみ号」三重総合高校久住校(久住)※後継/「よしふく216号」吉野純子(直入)※女性

 

↑ 久住家畜総合審査場で行われた「平成30年度第12回竹田市畜産共進会」

 

↑ 審査員が月齢別に発育の状態などを審査

 

↑ 見事グランドチャンピオンに輝いた見崎博憲さんの出品牛「くるみ1号」。手綱を持つのは長男の俊幸さん

 

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る