竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2018年09月01日

美しく伸びやかな歌声で観客を魅了〜竹田混声合唱団「第39回定期演奏会」

 9月1日、竹田混声合唱団(大塚広代表)の「第39回定期演奏会」が久住公民館くじゅうサンホールで開催されました。

 今回の演奏会では、竹田市出身の童謡童話作家、佐藤義美(1905〜68年)の没後50年の節目の年にあたることから、「佐藤義美の世界」をテーマに「バスの歌」や「アイスクリームの歌」など童謡10曲を披露。「すいか」や「犬のおまわりさん」など4曲は、佐藤義美合唱団と一緒に歌いました。

 また、団員27人は活火山・阿蘇山が形づくった阿蘇の大自然とそこに息づく人々に営みを歌詞に込めた混声合唱組曲「大阿蘇」を歌い上げました。

 下田一男さんと美千代さんによるフォークデュオ「糸電話」のステージも行われ、会場に詰めかけた観客は出演者の美しく伸びやかな歌声に聞き入っていました。

 

↑ くじゅうサンホールで開催された竹田混声合唱団「第39回定期演奏会」

 

↑ 団員27人が美しく伸びやかな歌声を披露

 

↑ 佐藤義美の没後50年を記念し、佐藤義美合唱団と一緒に童謡を歌いました

 

↑ 会場に詰めかけた観客は、団員や子どもたちの歌声に聞き入っていました

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る