竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2019年05月17日

生涯を通じて学びを深めます!〜竹田市高齢者大学が開講

 市教育委員会では、高齢者がさまざまな学習活動を通じて、生きがいづくり、健康づくり、仲間づくりを図ることで、心豊かな充実した生活を送れるよう、「竹田市高齢者大学」を毎年開講しています。

 5月17日には、令和元年度の開講式が竹田市総合文化ホール<グランツたけた>で行われました。式には278人が受講生のうち約130人が出席。吉野英勝竹田市教育長は「高齢化の進む竹田市において、生涯学び続けることが、自身の生きる力、竹田の力につながる。この高齢者大学で学びを深めてください」とあいさつ。受講生を代表して高齢者大学運営委員長の長松敏幸さん(竹田市会々)が「日々研鑽し、若さと健康を保持しながら、元気に学習に励みます」と誓いのことばを述べました。

 開講式後には、元竹田市地域おこし協力隊の小笠原順子さんを講師に招き、「古きを知り新しき道を歩む竹田の暮らし」と題した記念講演が行われました。

 高齢者大学では今後、交通安全や健康に関する講話、消費者啓発学習会などを開き、1年を通じて学習を深めていきます。

 

↑ グランツたけたで行われた開講式

 

↑ 受講生を代表して、誓いのことばを述べる高齢者大学運営委員長の長松敏幸さん

 

↑ 開講式後には、最初の学習会となる元竹田市地域おこし協力隊の小笠原順子さんによる記念講演が行われました

 

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る