竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2019年05月27日

風水害に備え、土砂災害危険箇所をパトロール〜「令和元年度竹田市防災パトロール」

 風水害の多発期に備え、災害危険予想地域の状況調査や避難体制の確立などを目的とした「令和元年度竹田市防災パトロール」が5月27日、市内で行われました。

 市役所本庁舎で行われた出発式には、県や市の防災に関わる部署や自衛隊、警察署、消防署、消防団など8機関から約20人が参加。首藤市長は「パトロールで危険箇所を現地調査をしていただき、専門的立場からの助言と方策をいただきたい」とあいさつ。

 参加者は、土砂災害危険箇所約1300か所のうち、がけ崩れや土石流などの災害発生時に、家屋や避難所に被害が及ぶ箇所や孤立が予想される箇所、ため池の決壊による被害想定箇所など6か所の調査現場をパトロールしました。

 現地では危険箇所の状況を目視で確認し、災害の発生と被害の及ぼす危険度をA〜Cで判定。避難体制の確立や被害防止対策について検討を重ねました。

 今回のパトロールの結果を踏まえ、今後も安全安心なまちづくりに努めていきます。

 

↑ 土砂災害特別警戒区域に指定された箇所を調査し、対策について検討する参加者

 

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る