竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2019年06月28日

最高の音楽を天国の瀧先生に届けよう!〜竹田小学校「第56回瀧祭」

 6月29日の楽聖・瀧廉太郎の命日を前に、6月28日、母校の竹田小学校(畑山誠二校長・152人)で、恒例の顕彰行事「第56回瀧祭」が同校体育館で行われました。今年は「練習してきたことを発揮し、最高の音楽を瀧先生に届けよう!」をスローガンに掲げて開催。

 瀧祭実行委員会の岩屋武琉実行委員長(6年)が瀧廉太郎の遺影に献花を捧げたあと、学年ごとに合奏と合唱を発表し、保護者や地域の人に練習の成果を披露しました。

「天国にいる瀧先生に届いてほしいと願い、歌や演奏を披露した」と岩屋実行委員長。最後は全校児童や保護者全員で「荒城の月」を合唱し、母校が生んだ偉大な作曲家 ・瀧廉太郎を偲びました。

 

↑ 瀧廉太郎の遺影に献花を捧げる瀧祭実行委員会の岩屋武琉実行委員長

↓ 児童たちは学年ごとに合唱や演奏を披露

↑ ゲスト演奏として、市内で活動する音楽グループ「グループ花音(かのん)」の皆さんが瀧廉太郎作曲の「鳩ぽっぽ」などを披露

 

↑ 最後は会場全員で「荒城の月」を合唱しました

 

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る