竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2019年07月01日

岡本地区のコミュニティの核に〜岡本分館新築工事安全祈願祭

 竹田市三宅の岡本分館が新築されることになり、7月1日、現地で安全祈願祭が行われました。

 平成25年3月に閉校した旧岡本小学校の校舎を活用し開設した岡本分館は「岡本ふれあいセンター」を併設し、民謡や竹工芸などの各種教室による活動や、1万7千冊の本を取り揃え、住民が主体的に運営に携わっている地域の図書館「岡本ふれあい図書館」の取り組みなど、特色のある活動を展開しています。

 しかし、昭和53年に建設された現在の施設は老朽化が著しく、地域住民との協議を重ねるなかで新しい岡本分館の建設が決まりました。

 関係者約40人が出席した神事では、首藤市長や氏田隆憲・岡本地区自治会長会会長らが玉串をささげ、工事の安全と無事完成を祈願しました。

 首藤市長は「少子高齢化が進む中ではあるが、新しい岡本分館が地域コミュニティの核となり、未来に夢と希望を授ける施設になることを期待しています」とあいさつ。

 集会室や調理室、図書室などを備えた新岡本分館は木造平屋建てで237.24平方メートル。総事業費は約6400万円。来年1月末の完成をめざします。

 

↑ 安全祈願祭には関係者約40人が出席し、施設の無事完成を祈願しました

 

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る