竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2019年07月21日

剣道に触れ、親しんで〜競技人口拡大に向け、「剣道なつフェス」初開催

 竹田市剣道連盟(加藤誠理事長)主催による体験会「剣道なつフェス」が7月21日、竹田市体育センターで行われました。

 この催しは、市内の剣道の競技人口が昭和50年代のピーク時に比べ、10分の1の約70人に減少していることから、初心者に剣道に親しんでもらい、競技人口の増加につなげようと今回初めて開催されました。

 当日は初心者約20人に、少年剣道クラブや中学・高校の剣道部員、一般の競技者などあわせて約100人が参加。初心者らは剣道の礼法について学んだあと、新聞紙を丸めた約50センチの棒を竹刀に見立て、素振りや前後左右の足さばきを体験しました。足達小晴ちゃん(5歳)は「『メン!』と大きな声で出して、打ち込むのが楽しかった。剣道をしているお兄ちゃんと一緒に剣道をやってみたい」と笑顔を見せていました。

 同連盟では今後も体験会を開催し、競技人口の拡大に努めるということです。

 

↑ 竹田市体育センターで開催された「剣道なつフェス」

 

↑ 素振り、足さばきを体験する一般の参加者や子どもたち

 

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る