竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2019年07月31日

さまざまな体験を通して楽しい夏休みを過ごして〜「虹色サマースクール」が開催されています

 障がいのある子どもたちに、さまざまな体験を通して楽しい夏休みを過ごしてもらおうと、「虹色サマースクール」が7月22日から、竹田市障がい者サポートセンターやまなみ(竹田市飛田川)などで行われています。

 障がいのある子どもを一時的に預かることで、その家族の就労支援や介護負担軽減を図ることを目的として平成19年度に始まったこの取り組みは、27年度まで豊後大野市と合同で実施していましたが、28年度からは竹田市が単独で行っています。

 7月31日には、竹田市直入B&G海洋センター艇庫前の長湯ダム湖で「水辺の自然体験」が行われました。市内の児童5人に、中学生と一般のボランティア8人、B&Gの指導者らが参加。子どもたちは水辺に浮かべた水上すべり台などに乗って遊びながら、水に親しんでいました。

 また、大きなサーフボードの上に座り、パドルを漕いで水面を進むサップやバナナボートを体験。ダム湖には子どもたちのにぎやかな声が響いていました。

 「虹色サマースクール」は8月2日まで実施。この水辺の自然体験の他にも消防署などの施設見学や室内ゲームの体験が行われます。

 

↑ 水辺の自然体験でサップやバナナボートを体験する参加者ら

 

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る