竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2019年08月11日

最優秀賞に山田牧男さん(佐伯市)が輝く〜第4回「くじゅうの山」絵画コンクール表彰式

 久住の風景をこよなく愛した文豪川端康成と、彼を久住に招いた2人の画家、田力蔵と白壁康。その足跡を称えるとともに、2016年に新たに制定された国民の祝日「山の日」を記念した第4回「くじゅうの山」絵画コンクールが開催され、8月11日の「山の日」に竹田市久住支所の「久住高原美術館」で表彰式が行われました。

「くじゅう連山が見える風景」をテーマに作品を募集。全国から40点の応募があり、最優秀賞には佐伯市の山田牧男さん(71歳)の作品「久住町平木より」が輝きました。

 久住高原美術館では入賞作品を始め、応募作品のすべてを9月27日(金)まで展示しています。くじゅうの山を描いた力作の数々をぜひご覧ください。

 

 ◇第4回「くじゅうの山」絵画コンクール入賞者

    最優秀賞  山田牧男さん(佐伯市)

    優秀賞   安藤節子さん(大分市)

    優秀賞   平野アキ子さん(福岡県田川郡福智町)

    優秀賞   北本敬介さん(熊本県玉名市)

    優秀賞   和智早苗さん(福岡県朝倉市)

    優秀賞   阿部起任さん(大分市)

 

↑ 久住高原美術館で開かれた第4回「くじゅうの山」絵画コンクール表彰式

 

↑ 最優秀賞を受賞された山田牧男さん(佐伯市)

 

↑ 9月27日まで作品を展示しています。くじゅうの山を描いた力作の数々をぜひご覧ください

 

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る