竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2019年08月17日

里山体験で夏休みの思い出づくり〜里山保全親子森林教室

 8月17日、竹田市九重野の九重野総合交流促進施設こしきの杜で「里山保全親子森林教室」が行われました。

 この教室は、里山で採れる竹などの素材を使ったさまざまな体験プログラムを通して、里山の自然や里山での暮らしを体験し、夏休みの思い出づくりにしてもらおうと、NPO法人里山保全竹活用百人会(井上隆会長)の主催で行われ、市内外から親子23人が参加しました。

 参加者は竹筒の中に米を入れ、火にかけて炊く「竹飯づくり」や「竹箸づくり」などを体験。植物観察会では、県植物研究会会員で県グリーンインストラクターの阿孫久見さんの説明で、会場周辺の里山の植物についての学習を深めました。

 浅倉実紀さん(南部小3年)は「自然の中で、自分で作った竹箸を使って食べる竹飯はおいしかった。また来年も参加したい」と笑顔を見せていました。

 

↑ 竹を使った「竹箸づくり」

 

↑ 子どもたちは竹樋を流れてくるそうめんやミニトマトを競うようにすくっていました

 

↑ 竹筒で炊いた「竹飯」を、自分で作った「竹箸」を使って食べる子どもたち

 

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る