竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2019年08月20日

児童生徒の登下校時の安全確保に向けて〜令和元年度竹田市通学路安全推進会議

 登下校時における児童生徒の安全確保について検討する「令和元年度竹田市通学路安全推進会議」が8月20日、市役所で開かれました。

 平成24年に全国で登下校中の児童生徒が死傷する事故が相次いで発生したことから、市では平成26年に「竹田市通学路交通安全プログラム」を策定。国や県、警察署、学校関係者等をメンバーとする「竹田市通学路安全推進会議」を設置し、通学路の安全確保に向けた取り組みを行ってきました。

 平成30年5月には新潟市で下校中の児童が殺害されるという痛ましい事件が発生。プログラムを「竹田市通学路安全プログラム」に改訂し、防犯・防災の観点を含めた取り組みを進めています。

 この日は関係機関から12人が出席。参加者は市内の小中学校から報告のあった通学路の危険箇所57か所について対策を協議しました。そのうち6か所については実際に現場を視察。「緩やかなカーブを下った先にある横断歩道では、スピードを出してくる車両が多く、歩行者が道路を横断する際に危険を伴っている」など、それぞれの現場の状況を確認しながら必要な対策を検討しました。

 市では今回の点検結果を踏まえ、関係機関と連携を図りながら通学路の安全対策を講じていきます。

 

↑ 通学路の危険箇所の状況を確認し、安全対策について検討する出席者

 

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る