竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2019年08月21日

心のバリアをはずして〜2019人権啓発フェスティバルたけた「第15回人権を守る市民の集い」

 8月21日、2019人権啓発フェスティバルたけた「第15回人権を守る市民の集い」がグランツたけたで開催されました。

 大分県では、同和問題の早期解決とさまざまな人権問題に関する理解を深めるため、昭和53年から8月を「差別をなくす運動月間」に定めて啓発活動を行っています。本市においても人権啓発の取り組みを進めるとともに、毎年「人権を守る市民の集い」を開催しています。

 この日は講師にNHK手話ニュースキャスターで手話通訳士の中野佐世子さんを迎え、「心のバリアをはずして」をテーマに講演が行われました。

 中野さんは街で見かける障がい者など福祉に関するマークについて、その名称や意味について説明し、「これらのマークの正しい意味を理解し、住みよい街にしていくためにも、まず相手が何を求めているのか確認することが大切」と話し、「障がいの有無にかかわらず多様な個性について理解し、心のバリアフリーを進めよう」と手話を交え、約400人の来場者に訴えました。

 

↑ グランツたけたで開かれた2019人権啓発フェスティバルたけた「第15回人権を守る市民の集い」

 

↑ 中野さんは手話を交え、心の中の見えないバリアを外すことの大切さを伝えました

 

↑ 中野さんの話に耳を傾ける来場者

 

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る