竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2019年10月12日

万葉の里・城原で、幻想的な神楽の舞〜「第26回城原夜神楽」

 10月12日、城原八幡社神楽殿で城原夜神楽を盛り上げる会(森哲秀会長)主催の「第26回城原夜神楽」が開催されました。

 焼失した神社の楼門の再建を祝って、地元の有志により平成6年から始められた「夜神楽」。今では秋の風物詩として定着し、市内外から多くの見物客が訪れる人気のイベントとなっています。

 この日は、御嶽流の流れをくむ市指定無形民俗文化財の城原神楽座(志水豊年楽長、14人)が「天皇遣」や「柴引」、「天の〆」など6演目を披露し、須佐之男命(スサノオノミコト)が、酒を飲ませて八岐大蛇(ヤマタノオロチ)を退治する「八雲払」では、煙幕やライトアップで幻想的な神楽を演出。境内に詰めかけた観客は温かいおでんやだんご汁、カッポウ酒を手に城原の秋の夜を楽しんでいました。

 

↑ 煙幕やライトアップの演出で幻想的な神楽が披露されました

 

↑ 須佐之男命が八岐大蛇を退治する「八雲払」の一場面。迫力のある舞で観客を魅了していました

 

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る