竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2012年06月03日

『戦国武将・中川氏三代 −岡藩城下町の源流を探る−』 竹田総合地域学センター由学館・第4回由学館セミナー開催

  6月3日、竹田総合地域学センター由学館・第4回由学館セミナーが
竹田市本庁舎3階で開催されました。
 今回は『戦国武将・中川氏三代 −岡藩城下町の源流を探る−』をテーマに岡藩太祖・中川清秀、播磨国三木城主・中川秀政、岡藩初代藩主・中川秀成の3人に光を当て、戦国時代に端を発する中川家の系譜を紐解くとともに、岡藩城下町「竹田」がどのように形成されたのかを探りました。
  はじめに、太田浩司長浜城歴史博物館参事が「賤ヶ岳合戦と中川清秀 〜近江に残る清秀の足跡〜」と題して、藩祖・中川清秀の生涯を
を解説。続いて、豊田寛三別府大学学長による「中川秀政とその生涯」、入江康太竹田市立歴史資料館主査による「中川秀成〜竹田の近世を築いた人」と題し、それぞれ講演をいただきました。
  また、公演後に行われた意見交換会では、会場から竹田城下町の形成について、質問等が出されました。
  セミナー参加者にとって、様々な角度から豊後国岡藩の黎明期を探る機会となりました。

↑太田浩司長浜城歴史博物館参事


↑豊田寛三別府大学学長

↑入江康太竹田市立歴史資料館主査 

↑熱心に講演に耳を傾ける参加者のみなさん

 


このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る