竹田市トップページ > 写真ニュース詳細

写真ニュース詳細

写真ニュースの詳細です。

写真ニュース詳細

2013年10月20日

野田 桜子さん(熊本市立必由館高等学校3年)がたきれん$ァす! −『第67回瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール』 第1位−

 「第67回瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール本選」が10月20日、久住公民館くじゅうサンホールで行われ、予選を通過した10名が出場。瀧廉太郎作曲の課題曲と自由曲を思いを込めて独唱しました。

 その結果、野田 桜子さん(熊本市立必由館高等学校3年・17歳)が今年の第1位に輝きました。結果は以下のとおり (敬称略)

第1位   熊本市立必由館高等学校3年   野田 桜子(熊本県)

第2位   名古屋市立菊里高等学校2年   山岸 裕梨(愛知県)

第3位   岡山県立倉敷青陵高等学校2年  岡 友一 (岡山県)

優秀賞  宮城県仙台南高等学校3年      早坂 卓 (姉妹都市仙台市代表)

優秀賞  島根県立松江東高等学校2年      渡邊美沙季(島根県)

優秀賞  宇都宮短期大学附属高等学校3年 荒川 茉捺(栃木県)

優良賞  香川県立坂出高等学校2年       森實あかり(香川県)

優良賞  活水高等学校3年               富永果捺子(長崎県)

優良賞  三重県立四日市南高等学校3年    西田 昂平(三重県)

優良賞  鹿児島県立松陽高等学校3年       市來 美佳(鹿児島県)     

※優秀賞、優良賞は本選歌唱順(敬称略)

  「支えてくれた母親や指導してくれた先生をはじめ、関係者みなさんに感謝を込めて歌うことができました。 来年のウィーン留学では音楽の都<Eィーンの町の風を感じてみたい。将来は世界で活躍できる歌手になりたいです!」と語る野田桜子さん。

  第1位の野田さんには、文部科学大臣賞やライプツィヒ賞はじめ、後援団体各賞のほか、瀧廉太郎賞としてウィーン留学助成金60万円が贈られました。 10名の皆さん、入賞おめでとうございます。今後のさらなる活躍を期待しています。

 ↑  第1位に輝いた熊本市立必由館高等学校3年の野田桜子さん

↑審査総評を述べる伊藤京子審査委員長

↑第3位に入賞した岡山県立倉敷青陵高等学校2年の岡友一さん(写真左)、第1位の野田桜子さん(写真中央)、第2位の名古屋市立菊里高等学校2年の山岸裕梨さん(写真右)

 ↑ウィーン留学報告会として、昨年2位の寺島弘城(東京藝術大学音楽学部1年・香川県出身)さん

↑ウィーン留学報告演奏会として、昨年優勝者の山田晃也さん(鹿児島県国際大学国際文化学部音楽科1年・鹿児島県出身)が成長した歌声を披露してくれました。

↑本選出場者、審査員ほか関係者のみなさんと記念撮影

↑ 最後は会場全員で「荒城の月」を歌ってフィナーレ

 

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る