竹田市創業支援総合サイト |
創業に関する様々なご相談を受け付けております!

『創業』します!竹田市で。

竹田市はこの度、産業競争力強化法に基づく「創業支援事業計画」の認定を受けました。(経産省平成27年2月27日付)これにより、市内で創業を希望される方に、様々な支援制度を有利にご活用いただけることとなりました。
今後、市役所本庁 企画情報課 エコミュージアム推進室に窓口を設け、竹田商工会議所や九州アルプス商工会、市内各機関等とも連携し、創業に向けた様々なご相談をワンストップで受付けます。
皆様の挑戦を全力でサポートしてまいりますので、どなたでもお気軽にお問い合わせください。

創業者向け支援制度のご紹介

竹田市

  • 竹田市起業家育成支援事業補助金
    市内で起業する場合、50万円を限度に起業に必要な経費の1/2を助成します。
    (※「特定創業支援事業」を受けられた方は、上限100万円)
    ⇒ 竹田市起業家育成支援事業補助金交付要綱
  • 竹田市歴史・文化資源活用型起業支援事業補助金
    竹田ならではの歴史・文化資源等を利用した竹田に根付く起業を目指す人材の育成を図るため、100万円を上限に、起業に必要な経費の1/2を助成します。
    ※インキュベーション型工房・TSG「竹田総合学院」…
    起業・独立を目指す、工芸家やアーティスト、クリエイターを対象に、工房やオフィスをレンタル。(月額5,000円~)
    その他ワークショップの開催や出展のサポート等、様々な支援枠組みを準備。
  • 空き店舗対策
    市内の空き店舗を利用して新規事業を行う場合、年額10万円を事業開始から3年間支給します。

経済産業省

  • 創業補助金
    新たな需要や雇用の創出等を促進し、経済の活性化に寄与すると認められる創業や第二創業に対し、経費の一部を助成する事業です。
    ①創業促進補助金 … 新たなニーズを興す創業プランを応援する補助金です。
     【補助率】2/3 【補助金額の範囲】100万円以上~200万円以内
    ②第二創業促進補助金 … 家業を活かす第二創業プランを応援する補助金です。
     【補助率】2/3 【補助金額の範囲】100万円以上~200万円以内
     (既存事業を廃止する場合は、廃止費用として800万円)
    ※詳細はこちら → 「創業・第二創業促進補助金ホームページ

【特定創業支援事業について】

経営、財務、人材育成、販路開拓についての知識習得を目的に、認定連携創業支援事業者のもとで担当者による相談・アドバイス・セミナー等を受けていただきます。(1ヵ月以上、4回以上の実施)
「特定創業支援事業」による支援を受けられた事業者の方は、下記のようなメリットも受けられるようになります。

  • 法人登記に係る登録免許税の1/2減免
    通常の法人設立時の免許税は15万円のため、7.5万円減免されます。
  • 創業関連債務保証に関する優遇
    無担保、第3者保証なしの創業関連保証の枠が1,000万円から1,500万円に拡充されます。
    創業2ヶ月前から実施される創業関連保証の特例について、事業開始6ヶ月前から実施が可能となります。

注意事項)

  • 上記の支援を受けることを希望される方は、特定創業支援事業による支援を受け、一定程度以上の出席・受講等により、創業に関する知識やノウハウ等を習得し、市が交付する証明書を法務局等に提出する必要があります。
  • 各制度の要件を満たしていなければ、上記の支援を受けることができませんので、あらかじめ各制度の窓口で詳細をご確認願います。

【ワンストップご相談窓口】
竹田市役所 企画情報課 エコミュージアム推進室
〒878-8555 竹田市大字会々1650番地
TEL/0974-63-4801 FAX/0974-63-0995 Mail/kikaku@city.taketa.lg.jp

Copyright by TAKETA City. All Right Reserved.