竹田市トップページ > 新着情報詳細

新着情報詳細

新着情報の詳細です。

2019年10月03日 イベント
九州横断の道やまなみハイウェイ「“みち”がつなぐ歴史と風景展」

 中九州横断道路・大野竹田道路(朝地竹田間)が今年1月に開通しました。これにより道路整備によるヒト・モノの流れの変化に気づきます。遡れば、1964年に開通したやまなみハイウェイも、過去九州内で沿線地域のまちづくりに大きく影響を与えた道路のひとつです。

 この日本風景街道に「九州横断の道やまなみハイウェイ」として登録された沿線(別府市、由布市、九重町、竹田市)のくじゅうブロックにある「久住高原美術館」で久住支所保管の資料の展示を行います。

 今回は、やまなみハイウェイを夢見て尽力した「油屋熊八と工藤元平」に関わる写真や資料を中心に展示を行います。
 過去の記憶から道路とまちづくり、またそれに伴うひとづくりについてもう一度考えてみませんか?(入場無料)
 
 開催期間 10月7日(月)〜10月21日(月) 
      ※平日のみ開館(土・日・祝日は閉館)
 展示時間 10:00〜15:00
 展示場所 久住高原美術館(竹田市久住支所3階)
 展示内容 国立公園の制定や九州横断道路の提唱など、油屋熊八と工藤
      元平がともに関わった取り組みに関する資料など
 
 詳しくはコチラから → 九州横断の道やまなみハイウェイ展
 
 
 今回、関連イベントとして「ミュージカル油屋熊八 久住バージョン」を次の日程で開催します。
 
 日 時 10月22日(火・祝) 開場13時30分 開演14時
 場 所 久住公民館(くじゅうサンホール)
 入場料 1
000円(全席自由)
 主 催 ミュージカル油屋熊八(久住バージョン)実行委員会
 共 催 久住ふるさと史研究グループ、久住文化協会、大分県民芸術文化祭実行委員会
 ※チケット取扱い場所 久住文化協会事務局(久住公民館内)76−0717
 
 

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る