竹田市トップページ > 新着情報詳細

新着情報詳細

新着情報の詳細です。

2020年10月08日 イベント
竹田市歴史文化館のオープンと特別展「豊後岡藩の光芒」展の開催について

竹田市歴史文化館・由学館 10月24日(土)グランドオープン

開館記念特別展「豊後岡藩の光芒」開催!

 

このたび当館は竹田市立歴史資料館のリニューアル事業を終え、来る10月24日に新型コロナウイルス感染症対策を行ったうえで、「竹田市歴史文化館・由学館」としてグランドオープンします。これもひとえに皆様方の多大なるご支援ご厚誼の賜物と心より感謝申し上げます。

 

10月24日(土)は10時より開館記念式典を開催した後、13時より一般公開となります。

 

特別展示室ちくでん館では開館記念特別展「豊後岡藩の光芒」(12月6日まで)を開催します。碧雲寺が所蔵する岡藩中川家歴代藩主肖像13福(県指定)を一堂に公開するなど、岡藩の歴史と文化を物語る貴重な資料を一挙公開します。田能村竹田の名作《風雨渡渓図》(大分県立美術館蔵)も里帰りします。

岡城ガイダンスセンターでは、シアター豊後岡城物語や岡城地形ジオラマ、解説パネルなどで、岡城の歴史を知ることができます。また、中川神社に伝来した国重要文化財「銅鐘(サンチャゴの鐘)」も公開します。 

市民ギャラリーでは第34回竹田市美術展(11月10日まで)も開催されていますので、市民のみなさまの力作もあわせてご覧ください。

令和2年の秋、豊後岡藩のお殿様に会いに竹田市へ、たくさんの皆様のご来館をお待ちしております。

 

○ご来館される方へのお願い(新型コロナウイルス感染予防のために)

1.マスクを着用してご来館ください。

2.発熱や風邪の症状のある方はご来館をご遠慮ください。

3.入館時の検温、マスク着用チェック、手指消毒、連絡先の記入にご協力ください。

4.館内ではソーシャルディスタンスを保ってください。

 

開館記念特別展「豊後岡藩の光芒」

会期:令和2年10月24日(土)13時〜12月6日(日)

休館日:毎週木曜日 ※11月12日(木)は開館します。

開館時間:9時〜17時 ※最終入館は16時30分

観覧料:高校生以上500円(400円)

    65歳以上250円

    小中学生300円(200円)

    ※上記観覧料で国史跡旧竹田荘もご覧いただけます。

    ※()は団体料金【20名様以上】

    ※未就学児は無料。

    ※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を

     お持ちの方とその介護者1名は無料です。

主催:竹田市、竹田市教育委員会

特別協力:大分県立美術館、大分県立先哲史料館、大分県立図書館、碧雲寺、願成院

後援:大分合同新聞社、NHK大分放送局、OBS大分放送

   TOSテレビ大分、OAB大分朝日放送

   J:COM大分ケーブルテレコム

 

竹田市歴史文化館 施設ポスター(PDF)

開館記念特別展ポスター・チラシ表面(PDF)

開館記念特別展チラシ裏面(PDF)

 

城下町めぐりには城下町パスポート(下のPDFを参照)がお得です。

岡城跡、歴史文化館・旧竹田荘、佐藤義美記念館、瀧廉太郎記念館、竹田温泉花水月を800円でめぐることができます。

また、城下町の協力店舗でお得なサービスを受けることもできます。

城下町パスポート(城下町文化施設共通観覧利用券)表面

城下町パスポート(城下町文化施設共通観覧利用券)裏面

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

役に立った  どちらともいえない  役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった

質問:このページの内容は参考になりましたか?

参考になった   どちらともいえない  参考にならなかった

ページの先頭に戻る