収蔵資料の利用について

更新日:2021年05月14日

豊後岡藩地域史料アーカイブ

竹田市が所蔵している古文書等地域史料の一部を検索できます。

目録作成時の情報を反映したものです。必ずしも最新の情報とは限りません。
目録の各種情報については、史料の新規追加・修正のつど更新していく予定です。

古文書等資料の閲覧について

●閲覧までの流れについて
ア 事前相談(予約) 竹田市歴史文化館【0974‐63‐2200】まで
イ 申請書の提出、閲覧日の調整
ウ 許可書の送付
エ 閲覧

(注意事項1)

必ず事前相談(予約)が必要です。
相談なしの来館による閲覧には対応できませんので、予めご了承ください。

(注意事項2)

●収蔵史料の場合

閲覧準備に1週間程度かかりますので、来館される1週間前までに歴史文化館へ事前相談(予約)を行ってください。

●寄託資料の場合

所蔵者の承諾が必要な場合がありますので、来館される1か月前までに歴史文化館へ事前相談(予約)を行ってください。

(注意事項3)

資料の閲覧は、利用者の調査や研究を目的としたものに限り、閲覧目的以外に利用することはできません。

(注意事項4)

資料の閲覧は、原則デジタルデータ(マイクロフィルム等撮影画像)のみとさせていただきます。
ただし、個別事由(文字の判別が難しい等)により原本閲覧の必要が生じた場合は、当館で改めて可否を判断いたします。ただし、資料の保存状態により閲覧できない場合もありますので、予めご了承ください。

(注意事項5)

一部の史料について、閲覧制限を設けているものや、閲覧をお断りさせていただくものもありますので、予めご了承ください。

(注意事項6)

原本閲覧した資料を損傷した場合は、その修理経費を利用者が負担するものとします。

(注意事項7)

資料の複写や著作物への掲載を希望する場合は、別に申請をして承認を得るものとします。

(注意事項8)

閲覧した資料の利用によって生じるいかなる損害について、歴史文化館はその責を負いません。資料の情報については万全を期すよう努めておりますが、信頼性・正確性は利用者の責任によるものとし、歴史文化館は保証の義務を負いません。また、資料を利用することによって著作権、プライバシー等第三者の権利利益を侵害したときは、その一切の責任は利用者が負うものとします。特に、人権を侵害するおそれのある箇所の取扱いについては、利用者において適切な措置を講じ、利用者がその責任を負うものとします。

出版物等への掲載許可について

収蔵されてる資料(絵画や古文書など)を出版物などに掲載する(放映も含む)場合は、事前の申請が必要です。

寄託資料については、所蔵者の承諾が必要な場合がありますので、余裕をもって事前に歴史文化館へ相談を行ってください。

原則として、歴史文化館が新たに撮影し、その写真やデータを提供することは行っていません。

この記事に関するお問い合わせ先

竹田市立歴史文化館 由学館

〒878-0013
大分県竹田市竹田2083
電話:0974-63-2200

お問い合わせはこちら